2011.2.23 魅魔の宮殿、1/2 スペクトラルタワーを突破

1/2 スペクトラルタワーを突破しましたー、ってことで 5000階を突破です。

シイタケ・シールドの階層で「新作」と「モビルフォース」、それぞれおおよそ Atk 1.2倍、1.3倍 という接頭語効果のついたS級アイテムを入手しました、星ちゃんがメインアタッカーとして一点強化モヒカン装備の場合だと ATK 1000万相当を叩き出してます、やったー!

魅魔Q

そんな感じで時代は Def の確保から、如何に Atk を伸ばしていくのか、ってところにシフトしてますが、ちょっとだけ Def についておさらいしてみます。まぁ、wiki やらしたらばを見てる人には今更ですががが

さて、Def ってのは Vit と Agi についてごにょごにょ( max( vit, agi ) x 3/2 + min( vit, agi ) / 2 )して得られた防御力を示す数値のことですが、一般に「階層 x 階層 x 0.150 < Def」の状態を維持している限りは、敵キャラからの1回あたりの被弾は最低限で済むと言われています(ただし、Atk が低いと戦闘が長引き被弾回数が増えます、困った)

そこから逆算していくと、最終的に必要となる Def を確保するのに必要な Agi と Vit の基礎値は 37.5(ちなみにアイテム展示で表示される値に換算すると 740)に収束すると計算できます。(ちなみに、100F で17.35、300F で 26.4、1000F で 33.19、となってます)基礎値ってのは、wiki のこのページの値に対応しているものでして、例えば食品サンプルの場合だと Vit 10.13, Agi 10.73 となり、食サン x3 を装備した場合での Vit 30.39, Agi 32.19 となり、上述の基礎値を満たしていないことが分かると思います

そこでまぁ接頭語の出番でして、食品サンプルを例にとると必要となる基礎値の差分は Vit 7.11 と Agi 5.31 ですから、Vit が 170% 以上の接頭語と、Agi が 149% 以上の接頭語がついた食品サンプルを探せばいいワケです。さらに、Def に補正のかかる接頭語であれば 122% 以上が 1つあるだけで基準値を満たします、便利!

そんな感じで 37.5 の基礎値を接頭語アイテムで確保すれば、最下層で拾ったアイテムを継ぎ足していくだけで Def が基準値を割ることと無縁な快適生活を遅れるワケです。当然、なにも食品サンプルに良接頭語がのる必要はなく、案外いい加減なアイテムでも接頭語と組み合わせ次第で Def の確保は可能ですしそっちの方が現実的な話です

その場合(適当なアイテムで Def を確保した場合)は、高確率で Atk が残念なステータスになってしまいますが、そこを補うためにアタッカーについてだけは一点強化で Atk と Def の両立を図って、出来ることなら Atk 接頭語でさらなる火力を確保するわけですね

まぁ一例ですので参考までに、パーティーの強化プランは人それぞれですしそれを考えるのもまたゲームの醍醐味ですよね。ルールを守って楽しく魅魔Q!

コメントをどうぞ