2011.5.9 家に帰って戦利品を晒すまでが、例大祭8

どもども、昨日は例大祭8の代替イベントが東京は有明で開催してまして一般で参加してました。
ええ、お目当ては秘封の新作ですよ

博麗幻想書譜 : 急に例大祭が来たので

そんな感じで、朝起きたら7時というオワッテル/(^o^)\っぷりに唖然呆然でしたが、8時20分頃には列の最後尾に到着。ペナルティの概念で7時〜7時半ぐらいがガチラインの例大祭なんで、タイムロスとしては10分ぐらいで開場20分後ぐらいに東3から入場。

搬入数が不明の参拝列を無視するワケにもいかないので(;´∀`)、壁が幾つか死ぬことを承知でまずは本家の最後尾に、東5を外に抜けると丁度最後尾があったのでラッキーです。参拝列自体はダブスポや妖精大戦争以上にサクサクと進んで10分ぐらい。

今回のイベント中止になった例大祭の代替イベントということで、大抵のサークルさんについては頒布する筈だった新刊を既に店舗に委託してしまってる都合で、本来はまったりと廻れる筈だったんですが……
土壇場に来て多くのサークルがコピー本、ペーパー、折本を投入、まぁそうですよね/(^o^)\ 壁サークルについても折本ともなると委託は厳しいんで、後回しするワケにも行かず例年以上にハードな感じ(笑

ひと通り東456を回りきった頃には既に概ね正午という/(^o^)\ 東456の壁についても幾つか完売してましたが、東23に至っては島中もぽつぽつと完売しており若干の無念が残る結果に……

戦利品については2部買いは省いて以下のような感じです。人の入りについてはかなり快適な部類に入るイベントだったんで、もうちょい粘って島中を見てまわれば良かったかな、とちょっと後悔

例大祭8

コメントをどうぞ