2011.8.21 コピ本を保管する

ものすごい勢いで増殖している同人誌の一角にひっそりとコピ本が陣取っているんですけど、
このコピ本なかなか保管に困るシロモノなんですよね

具体的には、

  • 自重で紙がたわんでしまう
  • ホチキスが鑑賞して痛む本も
といった感じで、本棚に収納するにしてもファイルケースなんかに重ねるにしても一筋縄にいかない感じです

ということで、
以前から考えてはいたんですが 100円ショップのクリアフォルダを投入してみました

コピ本_1

100円ショップ(ダイソー)で買ってきた 40枚組のクリアフォルダに 1枚ずつ解体したページを収納してます

例えば、暇さんの本の場合はほぼ20ページで固定なので(たまに22ページとか)
1冊のクリアフォルダに 3部のコピ本の中身 + フォルダ末尾に保存用のコピ本をまるっと 3冊収納できます

コピ本_2

せっかくのコピ本を解体しなくてはならない & 解体(=ホチキス芯抜き)が地味にめんどくさい、
という越えるにはそれなりに高いハードルはありますが
コピ本の状態よりも保存性もいいですし、気軽に読めるだけの可読性も確保されていい感じです

※ダイソーのクリアフォルダだと、縦方向がかなりタイトで若干ページがはみ出します、まぁ100円ですしおし(^^;

本を解体するのを割り切るハードルがそれなりに高めですが、
それなりの量のコピー本の保管方法に困っている場合はオススメかも

コメントをどうぞ