2011.9.16 例大祭SP2 行ってました

遡ること9月11日ですね

昨年度の例大祭SP については、そのにじみ出る胡散臭さから参加を躊躇して不参加でしたが
今回は折角なんで雰囲気を見るのも含めて参加してみました

8月の夏コミとティア、10月の紅楼夢とサンクリとティア、と
前後を凶悪なスケジュールのイベントに挟まれて、
サークルチェックの段階では新刊を用意出来てるサークルさんも少ない印象でしたが、戦利品は↓

例大祭SP2 戦利品

新刊と既刊の比率が 1:3 とか 1:4 とかでしょうか、
コミケや例大祭で重量過多で買い逃したサークルさんの既刊を買うのがこのイベントの醍醐味かもしれません

また、会場の人入りも本家の例大祭と比べるとかなりマイルドなので
会場全体を周遊しながら新規開拓を狙えるのも嬉しいです、完売は勘弁だけど(;´∀`)

コミケや例大祭での東方スペースは人が凄まじすぎて新規開拓できる余裕なんかカケラもないので
こういうバランスのイベントはそういう意味でも、即売会の楽しみを再確認するという意味でも有難いです

ただまぁ会場の半面がイベントブース(実質企業ブース)で、
即売会スペースについても 1/3 ぐらいがグッズ系のサークルで占められてるのは賛否両論あると思います
会場まわった印象としては即売会という感じよりも、文字通り「お祭り」というニュアンスがしっくりきました

戦利品については普段買っていない、買えていない、買ったことがない
サークルさんの本を色々と拝読できてかなり眼福でした

コメントをどうぞ