2012.2.24 メタルマックス2:リローデッド

ぼちぼち年を食ったのか、淡々と図鑑を埋める作業が
ゲームをプレイするうえでのインセンティブにならなくなってきた今日この頃。
引継ぎやら周回プレイってのも考えものですよね……。

MM2R

そんな感じで「メタルマックス2リローデッド」です。
18年と9ヶ月ぶりにリメイクされた、と聞くと月日の流れに死にたくなりますね。

基本的な部分はリメイク前のメタルマックス2を踏襲しつつ、
カスタマイズ面やらシナリオ面やらを大幅に強化しております。
プレイ感についてはまさにSFC版のメタルマックス2そのものをDSでプレイしている感じで
移植具合はすこぶる良好、素直にやってて楽しいです。

大味だったシナリオを保管・拡張する意味合いで追加されたクエストについては、
コンプしながら進んでいこうとすると若干の拘束っぷりを感じるものの
ここはプレイスタイルに起因する部分だからなんとも。

周回プレイは正直いって蛇足感を覚えるかなー、
崩壊したゲームバランスの中でレア度の高いアイテムを求めるプレイは個人的にはあんまり、
☆3UUバーストとか☆3キングバーストとか粘ったけどこれ何に使えばいいんや……。
☆ゴリアテをトリストトリストで電光石火してるぐらいは楽しかったんですけどー、
まぁあくまで個人の趣向の問題なんですが。

MM2R_01 MM2R_02

現在のレベルはこんな感じ、
レベルメタフィン(レベルの限界値を10上昇させるアイテム)を幾つか貯蔵しているものの、
レベル999まで上げるのはちょっと面倒くさいかな、と……。

レベル999まで用意しているゲームだったら、
レベルアップを1毎にステータス上昇を文字でスクロールさせるのは勘弁して欲しいところ。
こういう細かい部分でユーザにストレスを強いらない設計って大事だと思うんだよね。

まぁ周回要素を見なかったことにしておけば、
特に気にならない要素なんで「周回なんてなかった」っていうのは
楽しく遊ぶためにはワンチャンあるかもしれない。

MM2R_03 MM2R_04

2周目以降はゲパルトとバギーばっか乗ってます。
旧作だと地味戦車だったゲパルトですが、今作ではシャーシ特性の対空能力と
弾数無制限の固定SEのドリルブラストIIと噛み合って特定の場面での爆発力が凄いですね。
バギーは概ねシーハンター先生をもの凄い勢いでぶっぱしてます、たまに鉄球とかも。
トリプルストライク(穴1の武装の攻撃回数+2)の性質上、
主砲よりもSE(特殊装置)の方が強い場面が多くて戦車ゲーのワリには大砲を殆ど使っていないような……。

コメントをどうぞ