2011年6月 のアーカイブ

2011.6.29 華扇ちゃんの活躍が単行本で読める!

ってことで、茨歌仙の単行本第1巻が発売されました、やったー
Febri での一号あたりの掲載ページ数が多いんで、
思ったよりも素早くな単行本化

取り敢えずのところ、
尼、メロブ、とら、メイト、ゲのマのズ、
が手元に、ホワキャンとまんが王が発送待ち、ワングーは取り敢えずスルーかな……

華扇ちゃん

単行本化にあたってかなり加筆修正されてるみたいで、
毎週 Febri を買い続けている紳士は Febri を捨てることが出来なくなり
つまりは Febri の在庫を買わせる策略……

2011.6.26 夏コミ新刊はこんな感じでいこうかな、という

原稿サンプル(仮)どえす。
今までのが攻略ガイドブックなら設定資料集みたいな感じに、微妙な例えである……。

原稿サンプル

スッカス(ry ……、もうちょっと白くなくなる予定、
切り抜きマジめんどくさい。

2011.6.26 地霊殿スペカ Hard まで取り敢えず

最近の東の方ですが、地霊殿 Hard までのスペカをもりもり取得してました。
もともと、Easy すら全キャラでクリアしてない感じだったんですが(;´∀`) 折角なので Easy を全キャラでクリアし、例の仕様で Extra が封印されてしまうんで、続いて Hard でクリアをって感じでやってました。

ゆかれい>>>しゃめ>にとまり>パチェ>アリス>萃香

って感じで、評価はおおむねボムの弾消し性能に依存してますね。アリスオプションはパターン組めば強いと思うんですけど(殲滅力が大幅にパワーに依存する=ボム配分のある程度パターン化が必要)

地霊スペカ

スペカについては「プリンセスウンディネ」ですかねー、特に難所だったのは。チョン避けのコツ+やっぱり切り返し必要なのか……、って辺り。もしかしたら「昔時の針と痛がる怨霊」の方が難しかったのかもしれませんが、こっちは嘘避けで取っちゃいました(;´∀`) ニュークリアエクスカーションも難所ですが試行回数増やせばなんとか

ルナもぼちぼちやってますが、ステージ5が「食人怨霊」の時点でワケが分からないことになっていて……、というところ。

2011.6.19 流しちゃおうおじさん

危なっかしい記事は流しちゃおうねおじさん

ろぼ

レイキャシールから着想点を得た脚部の筈が、上半身で力尽きて結局別物に
……頭部が流用ですが、けっこーこうなんか模索してます

こんな感じで、夏の本はバラエティ豊かになるといいなぁ、とか

おりこ2

おりこ2巻よみました。
1巻と較べるとかなりの駆け足展開で、ラストに向けて巻いて巻いてな感じで。
思ったよりも盛り上がらないままに終わってしまったのはちょっと残念かなー、と思いつつ
オリジナルと二次創作の狭間にあるパラレルなコミカライズってところで、若干自由度が制約されている感ですかね

2011.6.19 WordPress プラグイン “yaWeb拍手”

1. yaWeb拍手とは

yaWeb拍手(yet another WebClap for WordPress)は、web拍手を WordPress上に移植することを目的として作成された WordPressのプラグインです。web拍手については、web拍手公式サイトを参照して下さい。

yaWeb拍手では、web拍手のアカウントを用いることなく、WordPress上で拍手データを保持、ダッシュボードから解析結果を閲覧することが出来ます。イメージとしては、web拍手のスクリプト配布版をWordPress上に移植したものという表現がかなり近いです。

web拍手フォームとなるページの設定が、ややこしいことになっている為にインストール手順が若干煩雑になっていますが、作成者の技術力不足ということでご容赦下さい(;´∀`)

▼ ダウンロードする ▼

2. インストール手順

2.1. web拍手フォームの設定
WordPress のダッシュボードから”固定ページ”を”新規追加”。
本文の末尾にショートコード [webclap] を記述することで、コメントフォームが生成されると共に新規追加したページが web拍手送信後のページに相当する機能を持ちます。

2.2. web拍手ボタンの設定
WordPress のダッシュボードのサイドバーの項目”ウィジェット”から、”利用出来るウィジェット”の中に表示される”web拍手”をドラッグアンドドロップでサイドバーに追加して下さい。
ウィジェットの設定項目は以下のとおりです。
  • ウィジェットのタイトル
  • web拍手ボタンのリンク先(=手順1. で作成した”固定ページ”のパス)
  • 画像(ウェブ拍手ボタンに画像を使いたい場合は、パスを指定)
  • テキスト(画像を用いない場合は、テキストリンクとして表示されます)
フォームおよびボタンが設定されることで web拍手は動作します。

2.3. 解析画面について
WordPressのダッシュボードのサイドバーの項目”ダッシュボード”下に、”yaWeb拍手”の項目が表示されます。
解析画面では、
  • 今日の拍手履歴(時間毎)
  • 昨日の拍手履歴(時間毎、1日前〜14日前まで閲覧可)
  • 今月の拍手履歴(日付毎、今月〜1年前まで閲覧可)
  • 拍手コメントログ
を、閲覧することが出来ます。

2.4. web拍手フォームのカスタマイズ
“固定ページ”として”新規追加”されたweb拍手フォームは、そのままでは WordPress の規定のテンプレートを使用してページが作成されます。
WordPress 規定のテンプレートを使いたくない場合については、少々面倒ですが、プラグインに同梱されている “webclap.php” を現在使用している WordPress のテーマのディレクトリにコピーし、web拍手フォームの固定ページのテンプレートを “webclap” に変更することで、web拍手フォームの外観をシンプルに変更することが出来ます。

3. その他

web拍手ボタンの設置についてはウィジェットを使う以外にも、関数 webclap_button($url, $text, $image) および、ショートコード [webclap_button url=”” image=”” text=””] を使う方法も用意されています。既存のウィジェットでは味気ない場合は、Executable PHP widget と連携してみるとよいかもしれません。

一般的な web拍手と同様に、拍手の限度回数は 10回までとなっていますが、ワリと作りは甘いです(;´∀`)

4. 既知の問題点

  • WordPress の時間関係の関数(date()とかtime()とかgmdate()とかdate_i18n()とか)が不可解なので、時計関係は若干あやしいかもしれない(;´∀`)

5. 更新履歴

ver 0.2
多言語化に対応
ver 0.1.1
(あらゆる環境で)解析画面が表示されないバグを修正しました、死にたい……
ver 0.1
リリース、α版です。たぶん大丈夫だと思いますが、変なバグが残ってるとは思う(;´∀`)


6. 免責事項とダウンロード

自分の環境ではテストを行った上で動作していますが、使用については自己責任でお願いします。このプラグインの導入による不具合に付いては一切の責任を負うことが出来ません。
動作環境は FireFox 3.x WordPress 3.x で確認。Wordpress 2,9、Safari、Internet Explorer 8、とかでも一応動作確認は済。

ダウンロードページへ(wordpress.org > extend > plugins > Yet Another WebClap for WordPress)

7. スクリーンショットとか

web拍手フォームの設定
yaweb_01
ウィジェット(web拍手ボタン)の設定
yaweb_02 web拍手 解析画面
yaweb_03